2017年6月20日(火)西植田保育所の年長さんが田植えに挑戦しました。先生方や地元の方に教えてもらいながら、最初にしろかき作業(土を柔らかくする作業)をしていたのですが、そのうち面白くなって泥んこ遊びになってしまいました。田んぼの土も柔らかくなったところで稲の苗を少しずつ植えていきました。泥んこになりながら田植えをしたのも楽しい経験になったみたいです。秋には、自分たちで植えた稲の稲刈りをします。