2018年6月19日、西植田保育所の子ども達による田植えが始まりました。地域のHさんから田植えの“しろかき”や苗の“植え方”を教えてもらい楽しく遊びながら田植えをしました。特に“しろかき”では泥に足をとられながら田んぼの中を走りまわっていました。普段は出来ない事なので面白かったようです。秋になったら自分達で植えた稲を刈り取りして、おむすびを作って保育所のみんなで食べるそうです。